【台湾のウユニ塩湖】真冬の高美湿地・感想【台中観光】

高美湿地 旅行

こんにちは~!ぐうです!

 

ウユニ塩湖っていつかは行ってみたいんですが、

実は世界のいろんな場所でウユニ塩湖のように水面が空を反射する場所があるんです!

 

その中でも今回は台湾のウユニ塩湖!【台中にある高美湿地】冬に行ってきたのでレポします!

 

スポンサーリンク

高美湿地とは?

高美湿地

写真ACよりお借りした高美湿地の写真

高美湿地とは

台湾の台中市清水にある、湿地帯のこと。

条件がそろうとウユニ塩湖のような写真が撮れるとSNSで近年話題になっている。

 

高美湿地の場所

台中市清水区大甲渓にある湿地

 

 

高美湿地への行き方

台湾の高速道路

観光の拠点が台北の場合

台北から台中まで

新幹線  or  電車  or  バス

 

台中から高美湿地まで

電車  and  バスの乗り継ぎ or    ツアーバス

 

ぐう
ぐう

最後にお勧めの行き方を紹介するので見てね!

 

ウユニ塩湖のような写真が撮れる条件

①日の入りと干潮時間が近い
②日が出ている
③風がない

 

ぐう
ぐう

①の日の入りと干潮時間は前もって必ず調べておきましょう!

友人
友人

②天気と③風は運ですね!

 

 

ベストシーズン

ずばり秋!

こちらはツアーガイドさんから教えてもらったのですが、

秋が1番天候が落ち着いていて、おすすめだそうです!

 

 

実際1月に行ってきた感想

全くベストシーズンではない真冬の1月に行ってきました!

 

ぐう
ぐう

なんでなん。。。

友人
友人

予定が合わなかったので!冬でも高美湿地を楽しめるのかレポしていきます!

 

日の入りと干潮時間を調べてベストの日にツアーで行ってきました!(ウユニ塩湖条件①OK)

あとは天気と風さえ条件が合えばいいのですが。。。

 

 

 

 

 

現地に到着です!

 

ぐう
ぐう

この階段の向こうは高美湿地!ドキドキ

 

 

高美湿地

 

一応晴れている!一安心です。(下の方の雲が気になりますが。。。)

ウユニ塩湖条件②OK

 

 

 

このように浅橋があるので先まで歩いていきます!

進むにつれて水位が上がってきます!ドキドキ

 

 

 

 

高美湿地で夕日を見る女性

 

風は強そうだ。。。。(ウユニ塩湖条件③NG・・・!?)

しかし十分綺麗!!

 

 

浅橋の途中で海に降りることはできません。浅橋の先端でのみ海に降りれます!必ずルールを守りましょう!

 

 

 

しかしここからが本番!

先端まで歩いたら、いよいよ海に入ります。

靴を脱いで海へGO!

 

友人
友人

私たちはツアーバスでビーサンに前もって履き替えてきました!完璧

 

 

 

 

 

 

友人
友人

わーーーーーーわーーーーーーー

ぐう
ぐう

綺麗ーーー!感動ーーー!

でもウユニ塩湖にはなってない!風が強いな~~

友人
友人

確かに水鏡ではない。。。

でも無人で写真撮れたーーーー!

(台湾人カップルと写真撮りっこした)

 

 

高美湿地と1人の女性

 

曇ってて夕日が沈むのは見れなかったけど、、、

風が強くて綺麗な水鏡はできなかったけど、、、、

 

高美湿地すっごく綺麗で満足です!!

 

 

ぐう
ぐう

本当綺麗だったね!

友人
友人

ゴープロが広角で撮れるので持って行って良かった!

 

 

すごく広く、壮大なので広角レンズで写真撮影がおすすめです!広角レンズやゴープロなどGOOD!

 

 

冬の高美湿地・注意点

風がめっちゃ強い

 

もちろん日によりますが、私たちの行った日は

水鏡どころが台風並み。

写真ではわかりにくいですが気を抜いたら転びます。まっすぐ歩けませんでした。

歩くときは風に向かって斜めで!

 

 

めっちゃ寒い

ビーサンと足

 

そう。ビーサンです。もしくは裸足。

冷静に考えて、冬に裸足で海って!

 

ぶっちゃけ足先壊死しそう。危険すぎて長時間は無理です。

 

また、海風で街中に比べるとかなり寒いのでしっかり体も防寒していって下さい!

 

ぐう
ぐう

私たちは薄着すぎて、本当に危なかった!凍える。。

友人
友人

台湾は日本に比べて暖かいけど、高美湿地は海風が強いので日本の冬服で!

 

 

1月の台湾の気温は11~28度という情報を見て秋服で行きましたが、高美湿地に限っては風が強く体感はかなり寒かったです。高美湿地に行く予定の方はしっかり防寒してください!

 

服が汚れます

海なので泥がめちゃくちゃ飛びます。注意!

旅行中でおしゃれしている人は注意してください。

 

 

 

真冬の良い点

人が少ない

↑↑↑真冬の海を歩く寒さに負けない猛者たち。1月。海に降りているのはこのくらいの人数でした。

 

高美湿地を訪れる観光客自体は1月でも多かったですが、

海に降りる人はとても少ないです。(そりゃそうだ)

 

ちなみにこの後ろ、橋の上にはものすっごい人だかりです!

ほとんどの観光客は海に降りずに浅橋の先端で写真撮影を行っています。

 

 

海に降りる人も少ないし、実際降りても寒くて長時間は耐えれないためすぐに皆帰っていくので、

写真を撮るのには最高です!

 

 

ぐう
ぐう

人が少ないから無人の高美湿地も簡単に撮れたよ!

友人
友人

夏や秋だとこうはいかなかったと思うね!

 

 

 

 

高美湿地に行くおすすめツアー

高美湿地に行くツアーはたくさんの会社が出しています!

タクシーやバスで個人でも行けますが、私は断然ツアーをお勧めします!

 

ツアーで行った方がいい理由

  • バスに乗っておくだけなので楽。
  • 安いツアーがある。
  • 高美湿地のトイレは有料!(私の参加した)ツアーだと無料!
  • 足を洗う水道もツアーで無料のトイレ横の足洗い場を借りれる。
  • バスで行くので貴重品以外の荷物はバスにおいておける。
  • 帰りのバスなどの待ち時間なし。混みすぎて乗れない危険もなし。

 

ここは絶対バスツアーがおすすめです!

安いので本当におすすめ。私はよく、行きは自分で公共交通機関で行って、帰りは疲れて結局タクシーで帰ることが多いのですが、ここは初めからツアーにしていて正解でした!

 

私が実際に使ったツアーはこちら⇓

KKday 現地ツアー・体験・アクティビティ - KKday
航空券と宿泊先を予約後、現地体験はKKdayに任せましょう! 【自分の旅行計画を立てましょう!】 海外ダイビングから、岩登り、料理教室、穴場スポット、日帰りツアー、チケット、貸切チャーター、空港送迎まで、現地オプショナルツアーが満載!自由に選びましょう!

 

台中の中心地から1452円で高美湿地までバスで送り迎えしてくれます!(2020.7現在の値段)

バスで送ってくれるだけという、本当に必要最低限のツアー!私たちには最適でした!

バスなどに比べると高いですが、利点を考えると十分お得です!

 

  • バス往復
  • ペットボトルの水付き
  • 日本語ガイド付き
  • 行きも帰りも好きな発着地を選べる(いくつかあるうちから)
  • トイレ、足洗い場無料

 

ぐう
ぐう

私たちは行きは宮原眼科(スイーツ&お土産屋さん)からバスに乗って、

帰りは夜市で降ろしてもらい、夜市を楽しんでから帰りました!

 

 

もちろんその他、台中1日観光ツアーなどもおすすめです!

 

 

友人
友人

そもそもトイレが有料と知らなかったのでお得な気分!

ぐう
ぐう

高美湿地の寒さでものすごく体力を奪われたので、移動はバスでぬくぬく寝てるだけで楽ちんでした!

 

 

 

まとめ

いかがでしたか?

高美湿地、風は強くて寒すぎて、雲で夕日が沈むところは見れませんでしたが、

それでも十分綺麗で、冬だったけど行って本当に良かったです!

 

でもおすすめはもちろん秋です!笑

 

 

台北も素晴らしいですが、機会があればぜひ台中のウユニ塩湖・高美湿地にも足を延ばしてみてくださいね!

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました